VisualBasic.NET

グラフィカルインタフェースを持たないユーザコントロールの作成方法

通常、ユーザコントロールを作成すると、

System.Windows.Forms.UserControl?

を継承して作成することになる。このクラスを継承してユーザコントロールを作成すると、必ずグラフィカルインタフェースができてしまう。

※フォームに貼り付けて使用するコントロールが出来上がってしまう。

グラフィカルインタフェースを持たないユーザコントロールを作成する場合、継承するクラスを

System.Windows.Forms.UserControl?

ではなく

System.ComponentModel?.Component

を継承して作成するとよい。

このクラスはTimerやToolTip?コントロールなど、グラフィカルインタフェースを持たないコントロールの基底となっているクラスで、「IComponent インターフェイスの基本実装を提供し、アプリケーション間でオブジェクトを共有できるようにする」らしい。

・・・そもそも、何も継承しないでユーザコントロールを作成すればグラフィカルインタフェースのないコントロールが出来上がるのだろうか?

→できない。

System.ComponentModel?.Component

を継承していないクラスをツールボックスに追加しようとすると、「ツールボックスに含めることのできるコンポーネントは何もありません」とエラーがでる。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-05-22 (火) 20:10:29 (4385d)